top of page

印刷にこだわろう!インクジェットにカラーレーザーって何?

こんにちは!Y.Yでございます! Hey!ヽ(‘ー’#)/ Hello!☆

みなさま印刷にはこだわっておられますか?

インクジェット?カラーレーザー? 紙の種類とか厚さとかしかわかんないし普通紙でいいよね?

何て方も少なくないのでは? 印刷した物の質は紙と設定で大きく変わります。 例えば、 カラーレーザーは着色の方法が特殊で滲むといったことはほとんどありませんし、印刷速度が非常に早い。 インクジェットは水で滲んでしまいますが、目的に合った紙を選ぶことによって柔らかさやアナログさを出すことができます。 写真ならば多彩な色数に対応できるような設定にせねばならずその分インク代もかかりますが、 新聞のような色数の少ないものであれば設定は簡単なもので大丈夫です。 自分で印刷するときは、買った用紙の取扱説明書などに対応機種や適した設定が書いてありますので、 慣れないうちは自宅のプリンターがどういった機種かをメモしておき、それに従って買った後は説明書に沿って印刷しましょう。 どの紙でどんな表現ができるかがわかれば、紙選びや設定がもっと楽しくなりますよ!

さて、本日は和心の新作をご紹介させていただきます!




クラゲの傘部分の形から裏面の造形、傘から伸びる口腕すべてにこだわりました。 ヤナギクラゲは傘よりも随分長い触手と、特徴的なリボン状の足のような部位、口腕を美しく水中で漂わせ泳ぐクラゲです。 ふわっと水をかき泳ぐように傘はすぼませ、口腕を揺らす様子をシルバーの根付に仕上げました。 根付紐を通すバチカンは、水面へと浮かぶ泡をイメージしています。

海水浴場ではちょっと危ない夏の風物詩。 水族館でもおなじみ、半透明の不思議生物、クラゲの根付でございます。

水中を漂うクラゲをイメージしたチェーン、体の動きに合わせてゆらゆらと揺れて本物のクラゲのよう。 硬い金属で柔らかいクラゲをあえて表現した奇作、是非この夏のアクセントにいかがでしょうか?

それでは失礼いたしましたー ( ̄ー ̄)ノ◇”ハンカチフリフリバイバイ♪

Comentários


bottom of page